本文へ移動

もも組

4月18日(木)

今日は園庭で砂遊びをしました。遊んでいると、近くでこいのぼりが上がり、遊ぶ手を休めて、風になびいていたこいのぼりを指差しして見ていた子どもたちです。砂場では、スコップで砂をすくいバケツの中に入れたり、その砂を移しかえたりして楽しんでいました。

4月17日(水)

今日から、園庭にこいのぼりが上がりました。ゆっくり風になびいていたこいのぼりを近くまで行き、見上げていた子どもたち。不思議そうに眺めていました。フラフープを手に持ちながら楽しそうに歩き回わり、時々立ち止まってこいのぼりを見上げていました。

4月16日(火)

今日も園庭でボール遊びをしました。転がるボールを追いかけたり、ポイッと投げたりしながら、思い思いにボールで遊んでいた子どもたちです。咲いているチューリップを眺めたり、太鼓橋の下に入ったりしながら、園庭散策も楽しんでいました。

4月15日(月)

今日からこいのぼり製作を始めています。順番に保育士と一緒に絵の具で、「ぽん、ぽん」のかけ声でスタンピングをすると、色がついていくのを不思議そうに見ながら進めていく子どもたちでした。どんなこいのぼりが出来るか楽しみにしていて下さいね。

4月12日(金)

子どもたちは「ぽっとん遊び」が大好き。バケツを渡してあげると玩具をバケツの中にどんどん入れていきます。沢山入ったらひっくり返してジャ~と落としてにっこり。仲良くお友だちと一緒にバケツの中に入れて楽しんでいました。園庭遊びではきく組のお姉さん、お兄さん達と一緒に手をつないでお散歩したり、花壇のお花をみたりと、行動範囲も広がって、それぞれがやりたい遊びを見つけて楽しんでいました。
社会福祉法人久世西福祉会
くぜにしこども園
〒601-8212
京都市南区久世上久世町30-1 
【TEL】075-922-0007
【FAX】075-933-5170 
TOPへ戻る