本文へ移動

すみれ組

12月2日(金)

今朝も風が冷たい日でしたが、子どもたちは園庭に出かけて遊びました。お名前を呼んでもらい帽子を被せてもらうと満足そうに帽子をポンポンたたきながら、靴を履く順番を待っていました。園庭では、保育者が「エイ!」と、言いながらボールを空高く上に投げると、不思議そうにそのボールの行方を眺めていた子どもたちです。

12月1日(木)

今日は寒い朝となりましたが、子どもたちは元気いっぱい。園庭に出てもお気に入りのあそびを見つけて、近くまで走って行きボールや太鼓橋で楽しく遊んでいました。また、お友だちが遊んでいると気になって近付き、同じように遊び始めていました。

11月30日(水)

今日は、散歩車に乗ったり、保育士と手をつないだりしながら、みんなで園庭に行きました。雨上がりでしたが大好きなボールで遊ぶことができたり、太鼓橋で遊んだりできました。その後は、幼児クラスの体操教室の様子をじっと見ていた子どもたちでした。

11月29日(火)

今日は雨だったのでお部屋で広告紙遊びをしました。保育士が広告紙をビリビリと言いながら破ると、初めての遊びに興味津々。同じようにやってみようと紙を手に取って遊び始めた子どもたちてす。細かくなった紙を紙吹雪のように飛ばすと「わぁ!」と歓声をあげていました。

11月28日(月)

ぽかぽか陽気になり、みんなで園庭まで散歩に行きました。散歩に行く前には、お部屋で名前を呼んでもらい帽子を被らせてもらうと、嬉しそうに玄関へ。靴を履かせてもらうと、にこにこ。待ちに待ったお散歩の時間です。園庭では、太鼓橋に登ったり、フープで遊んだり、園庭を走り回ったり、思い思いの遊びを楽しんでいました。
社会福祉法人久世西福祉会
くぜにしこども園
〒601-8212
京都市南区久世上久世町30-1 
【TEL】075-922-0007
【FAX】075-933-5170 
TOPへ戻る