本文へ移動

各組のすごし方

最新の各組のすごし

すみれ組

3月20日(月)

今日も園庭でボールやフラフープで遊んでいると、たけ組のお兄さんやお姉さんが遊ぼう!と誘いに来てくれました。すっかり仲良しになっている子どもたちは一緒にボールを蹴ったり、フープで電車ごっこをしたりして楽しそうに遊んでいました。

もも組

3月20日(月)

今日はとってもいい天気。園庭の桜の花もきれいに咲いて、子どもたちの興味をくすぐります。砂遊びにフープ遊び、ボール遊びと皆、自分でやりたい遊びを選んで楽しそうでした。「先生、ワニがいたよ。」「マツモトに行って卵買ったよ。」などなど、お休みの日にあった出来事を教えてくれる子どもたちでした。

うめ組

3月20日(月)

先日植木鉢と葉っぱを貼ったお製作帳にきれいなパンジーの花を咲かせました。3枚のパンジーをみんなバランス良く貼っていましたよ。園庭に出て遊んでいる時に、「先生パンジーあったよ。お花の真ん中黄色だったよ」と嬉しそうに教えてくれました。他のお友だちも「ほんとだね黄色だね」と覗き込んでいましたよ。

さくら組

3月20日(月)

バレエレッスンで、シャチホコ・ゆりかごの技を教わりました。『これ、たけ組さんがやってたー』と嬉しそうに話す子どもたち。僕も、私も、と何度もチャレンジをして頑張っていました。

きく組

3月20日(月)

きく組での生活もあと7日となりました。「次はたけ組さんになるぞ。」とウキウキする子どもたちです。園庭では「ドッヂボールする人~?」と声を掛け合い、人数を集めて遊びはじめる姿が見られました。コートも自分たちで作り、皆で力を合わせて準備する様子に成長を感じました。

たけ組

3月20日(月)

朝、空を見上げると、「飛行機いっぱいとんでるー!」「雲が一つもないね」と子ども達。気持ちのいい青天に、嬉しそうでした。バレエレッスンでは、なおみ先生にこれまで教わってきた、"おうぎ"や、"しゃちほこ"など、様々な技をとっても上手にやってみせてくれました。今では皆自信満々な様子に成長を感じました。
社会福祉法人久世西福祉会
くぜにしこども園
〒601-8212
京都市南区久世上久世町30-1 
【TEL】075-922-0007
【FAX】075-933-5170 
TOPへ戻る