本文へ移動

各組のすごし方

最新の各組のすごし

すみれ組

6月13日(木)

今日、園庭で大きなちょうちょを保育士が見つけ、みんなに教えるのですが、草や花の間に隠れて見つけ辛く、きょとんとした表情の子どもたち。でも徐々に目で追ったり、指さししたりして発見し始めました。その後、さくら組さんのかけっこの応援をして保育士と一緒に手を叩いて応援していました。お部屋では、うた遊びを楽しみました。お歌に合わせて手を動かしたり、表情で表現したり笑顔いっぱいでした。

もも組

6月13日(木)

七夕のお製作で、おり姫、彦星の顔をかきました。ペンを持ってそ~と目や口をかき、とってもユニークな顔が仕上がりました。次のお製作では、着物を着せたいと思います。とんな、おり姫、彦星が出来上がるか楽しみです。その後は、風船遊び。風船をポーンと投げたり、上にそっと座ってみたり、また、枕にして寝転がったりと風船の感触を楽しみながら元気いっぱいに遊んでいました。最後には風船のシャワーで大喜びの子どもたちでした。

うめ組

6月13日(木)

エアーパッキンを使ってスタンピングに取り組みました。黄色の絵の具をいっぱいつけてペタっとハンコを押すように押さえると、面白い形の丸い模様が沢山出来上がりました。このスタンプはある食べ物に変身します。さて、何に変わるのかな?

さくら組

6月12日(水)

今日は、子どもたちが心待ちにしているお弁当の日。「先生!お弁当持ってきたよ。」「今日のデザートはパイナップルなんだよ!」などと朝から話題は「今日のお弁当話」さくら組になって3回目のお弁当でしたが、もう自分の力だけで準備をして、片付けもできるようになってきました。お友だちと楽しく会話しながら、とても嬉しそうに食べる姿が毎月微笑ましいです。早朝からのお弁当作り、ありがとうございました。

きく組

6月12日(水)

お部屋では、笹飾りの製作をしました。以前染め紙をしたものに、はさみで切り込みを入れて、のりで" 輪"にして吹き流しが完成しました。線をよく見ながら、とても丁寧に慎重に切る様子が見られました。園庭では、砂場や周りの建物の陰を見つけて休憩しながら遊んでいた子どもたち。ボールを蹴って走り回ったり、大きな砂山をつくったり、虫の観察をしたり、元気いっぱい遊びながら、ミストも大喜びで、両手を広げて浴びていました。

たけ組

6月12日(水)

室内ゲーム、風船運びリレーをしました。2人組になって、手は使わずにお腹で風船をはさんで運びます。落とさないように二人で息を合わせていました。二回戦は背中で風船をはさみましたが、見えないながらもとても上手に運ぶことが出来ていました。
社会福祉法人久世西福祉会
くぜにしこども園
〒601-8212
京都市南区久世上久世町30-1 
【TEL】075-922-0007
【FAX】075-933-5170 
TOPへ戻る